海外で携帯とWifiを使う5つの方法

海外旅行中に携帯電話があると旅行の楽しさが広がりますよね。

海外で携帯電話とWIFIを使う5つの方法を比較してみました。

おすすめ 国内サイト 方法 特徴   こんな方に 携帯
通話
WiFi 
安全・安心   日本でレンタル ・自宅や国内空港で受取
・すべて日本語でできる
・日本の会社で安心
・日本語で対応したい
・ツアーで行く 
 ○
定期的に海外旅行に行く方 

個人旅行の方
  日本で購入 ・海外携帯を格安で購入
・使った分だけ後払い 
・海外旅行に良く行く
・現地で携帯を使う
○  × 
日本でSIMだけ
購入 
・SIMは無料
・使った分だけ後払い 
・自分の携帯を使える
・SIMフリー携帯がある ○  × 
頻繁に海外に行く方  現地コンビニで 現地で
プリペイド
SIMを購入
・現地通話料なので最安
・自分の携帯を使える
・現地のコンビニで購入
・買えない国もある
・未使用分が残る
・SIMフリー携帯がある
・現地で携帯を良く使う
・英語ができる。
○ 
個人旅行の方(帰りも同じ現地の空港で)  現地空港で 到着空港で
レンタル
・通話料が安価
・機種は現地のもの
・在庫切れがある 
・英語で借りられる人
・帰りの空港が同じ
・時間に余裕のある人
○ 
緊急・非常用  携帯電話を購入したところで 自分の携帯で
海外ローミング 
・通話料が高額
・使えない国がある 
・旅行中は使わない方 ○  × 

日本で携帯やWifiをレンタル

海外旅行や出張では日本で携帯をレンタルしていくのが一番安心・安全です。

    特徴

  • 自宅か日本の空港で携帯やWifiを受け取って、返却もできる
  • レンタルも返却もサポートも日本語で日本でできる
  • 料金もリーズナブルで保障もついてる
  • 海外旅行や海外出張を考えたセットになっている

日本から持って行けるので、
現地で在庫切れトラブルもなく、安心です。
ツアーや団体行動は現地で自分でレンタルする時間も取れないので、
この方法が一番簡単で便利です。

日本で海外携帯かSIMを購入する

日本で海外携帯を格安で購入できます。
このメリットは通話料は使った分だけ後払いということです。
後払いは無駄が少なくて良いです。

日本で海外携帯を購入する

日本で海外携帯を購入し、通話料は使った分だけクレジットカード払い
通話料は現地調達よりは若干高めですが、
旅行中にレストランやオプショナルツアーを予約したりといった使い方では
気にならない範囲です。
海外携帯は2000円ぐらいから購入できます。
欠点はスマフォ購入は高額のため、ネットを多く使う方には向いてません。
帰ってきてから次の旅行までずっと携帯を保管するのがめんどくさいことです。

日本で海外SIMを無料で購入する

上記のサービスでSIMだけ無料で購入することができます。
なので本当に通話料を使った分だけ後払いが可能です。
年に1、2回は定期的に海外旅行に行く人には一番コストを抑えられる方法です。
私もこの方法を使っています。
ただし、SIMロックを解除したSIMフリー携帯をもっていることが必要です。
日本のドコモやAUやソフトバンクの機種はほとんどSIMロックされていて、
SIMフリー携帯はとても少ないです。
ネットでSIMフリー携帯を買うか、今の機種のSIMロックを解除することが必要です。
私はお古のiPhoneのSIMロックを解除して使っています。

現地でプリペイドSIMを購入

通話が現地のプリペイド料金になるため、通話料がもっとも安く済む方法です。
現地でかなり長時間通話をする方、出張などで頻繁に海外に行く方に向いてます。
SIMフリー携帯が必要になりますが、この方法を選択するほど長時間通話される方は
SIMフリー携帯を購入しても無駄にならないと思います。

プリペイドSIMはコンビニやガソリンスタンドで買えますが、
各国で事情が違いますので、事前に調べていくことが必要です。
特にSIMカードのサイズが違うと携帯にさせなくて困ってしまいます。

また、使い方などは基本的に説明がなく、困ったときも英語でサポートを受けることになるので
英語はもちろん、海外での携帯やSIMに慣れてる方向きです。
なので、短期の海外旅行の場合はお勧めしません。
せっかくの海外旅行でプリペイドSIMのために貴重な時間を使ってしまうのは
もったいないと思うからです。

また、プリペイドですので、未使用分が残ってしまいます。
あまり使う予定がない方にもお勧めできない方法です。

現地の空港でレンタル

現地の空港などでレンタルする方法です。
プリペイドほどではありませんが、安く利用することができます。
現地のメーカになりますので、全て英語になります。
また、空港で手続きの時間も必要ですので、個人旅行で時間に余裕のある方向けです。
同じ空港に返却することになりますので、帰りも同じ空港を利用する方限定です。
また、現地に到着してみたら品切れだったとか、
深夜に到着してお店が開いてなかったということもありますので、
現地の空港に慣れてる方にお勧めです。

今の日本の携帯で海外ローミング

海外旅行中は携帯を使う予定はない方で、
万一のときの非常時用として使いたい方は、
この方法が良いと思います。

通話料はとても高額ですので、緊急時といえども
長時間の通話には注意です。

海外旅行中に携帯電話があると、
レストランを予約したり、ショッピングモールで待ち合わせしたりと
旅行の楽しみが広がるので
長時間通話も安心なようにレンタルしていくことをお勧めします。
海外旅行で携帯があると、とても安心して楽しめますよ。

ご自分の携帯が国際ローミングに対応しているかは
ドコモやソフトバンクなどのご契約キャリアに
問い合わせてみてください。