モベルの海外SIMカードを使ってみました

個人的にずっと気になっていたのが、
海外携帯のモベルという会社。
今回ついに試してみたので感想です。

ここはユニークなサービスをしている会社で
海外で使える携帯を売っています。
一度、携帯を購入してしまえば
「月額基本料金が無料で、通話料は使った分だけ後払い」
という日本ではありえないサービスです。

これで携帯端末代が高かったら怒りますが、
2000円台からありました(英国の場合)。
ちなみにスマホは2万円と高いです。

まぁ、正直、機種は数えるほどしかないので
好きな携帯を選ぶというわけにはいきません。
でも、海外旅行で携帯通話ができれば良いという方には
バッチリです。

しかも、SIMフリー携帯をもっていれば、
さらにすごいことができます。

なんとここはSIMカードだけを無料で販売しているのです。
※送料はかかります。

自分のSIMフリー携帯に挿すことで
自分の携帯で、海外旅行先で通話ができるようになるのです。
しかも月額基本料無料で、通話料のみ後払いです。

都合の良いことに私のiPhone4SはSIMフリーです。
※AuとソフトバンクのiPhoneはSIMフリーではありません。
 使えませんのでご注意ください。

さっそく、購入して試してみました。
注文したのはイギリス向けSIMカード。
理由はイギリス以外も使えて維持費が無料だから。
(イギリスに行く予定はまだありません。。)
アメリカ版は年間維持費が3000円ぐらいかかります。

注文してから、4日で届きました。
簡単なマニュアルもついてますが、
基本的にはSIMカードを差し替えるだけでした。

宅急便で届きます。
モベル 宅急便

中身はスリム。SIMカードと説明書です。
もらえる電話番号やPIN番号も書いてあります。
電話番号はイギリスの+44から始まる番号になります。
モベル海外SIMカードパッケージ

開けてみると説明書が1枚ついてます。
カラーで分かりやすかったです。
モベル海外SIMカード説明書
右上にSIMカードが貼り付けてあります。

これがSIMカードです。
モベルSIMカード
サイズは通常のSIMとマイクロSIMの両方に対応しています。
iPhone4と4SはマイクロSIMです。

SIMカードの裏面です。
マイクロSIMのサイズ部分で外して
iPhone4Sに差し込むだけで使えました。
モベルマイクロSIMカード裏面

1分ほどでアンテナが3本立って、
晴れてイギリス携帯のできあがり。

日本国内で使うと、イギリス携帯を国際ローミングで
日本でかける形になっちゃうので通話料が高くなる。
と注意書きにありましたが、
こうなると電話をかけてみたくなりますよね。
一瞬だけかけてみました。バッチリ通話できました。
友人は+44からの着信番号にびっくりしてましたけど(笑)。

気になる通話料金は明細をまだ見てないので、後日UPします。

これでイギリス圏のiphone携帯を手に入れたも同然です。
持ってても維持費が全くかからないのが嬉しい。

あとは海外旅行に行くだけです。

※記事執筆時点の情報で、
 その後変わってる可能性があります。

海外旅行向けの携帯とWIFIをレンタルしてみた

海外旅行で携帯電話とWIFIをレンタルしてみました。

海外旅行で携帯とWIFIのレンタルは2社が有名です。
グローバルWIFIとグローバルデータの2社です。

名前似てますね。サービスもそっくりですが、微妙に違う。

さて、今回の旅行は1社から携帯電話、
もう1社からWIFIをレンタルしました。

なぜかというと1社でWIFIが品切れだったからです。

せっかくなので比較形式でレポートします。

まずは、グローバルWIFI。空港受取にしました。
日本の空港の代理店カウンターで受け取ります。
宅急便そのままで渡されます。
グローバルwifi宅急便中身

宅急便の袋を開けるとポーチと返却説明書が入ってます。
グローバルwifi空港受取
青い縁取りが印象的です。

一方、グローバルデータは受取カウンターで
ポーチでの受け取りでした。こんな感じ。
グローバルデータ受取

グローバルデータとグローバルWIFIのパッケージ比較

どちらもポーチでコンパクトにまとめられていて、便利です。
並べて比べてみると、どっちもそっくり。
グローバルデータとグローバルWIFIのパッケージ比較
グローバルデータが左側、グローバルWIFIが右側の青いほうです。

グローバルデータのとグローバルWIFIの中身の比較

こちらがグローバルデータ。携帯電話をレンタルしました。
グローバルデータ中身
イモトのティッシュがついてます。おぉ!という感じ。

こちらがグローバルWIFI。WIFIをレンタルしました。
グローバルWIFI中身
青色がポイントですね。

ほんと、中身までそっくりです。

詳しく中身を出してみると
こちらがグローバルデータ
グローバルデータの携帯レンタルのポーチの中身
携帯は一番安かったNOKIA 3120。十分です。

こちらがグローバルWIFI
グローバルWIFIレンタルのポーチの中身

どちらもレンタルでの装備は同じようです。
どちらでも必要なセットが揃っています。

嬉しいのはどちらも世界対応のコンセント変換アダプターがついてること。
自前でも用意していたのですが、これは使えますね。


さて、次回は
使った人だけがわかる微妙なサービスの違い
や使用感をレポートします。