海外旅行向けの携帯とWIFIをレンタルしてみた

海外旅行で携帯電話とWIFIをレンタルしてみました。

海外旅行で携帯とWIFIのレンタルは2社が有名です。
グローバルWIFIとグローバルデータの2社です。

名前似てますね。サービスもそっくりですが、微妙に違う。

さて、今回の旅行は1社から携帯電話、
もう1社からWIFIをレンタルしました。

なぜかというと1社でWIFIが品切れだったからです。

せっかくなので比較形式でレポートします。

まずは、グローバルWIFI。空港受取にしました。
日本の空港の代理店カウンターで受け取ります。
宅急便そのままで渡されます。
グローバルwifi宅急便中身

宅急便の袋を開けるとポーチと返却説明書が入ってます。
グローバルwifi空港受取
青い縁取りが印象的です。

一方、グローバルデータは受取カウンターで
ポーチでの受け取りでした。こんな感じ。
グローバルデータ受取

グローバルデータとグローバルWIFIのパッケージ比較

どちらもポーチでコンパクトにまとめられていて、便利です。
並べて比べてみると、どっちもそっくり。
グローバルデータとグローバルWIFIのパッケージ比較
グローバルデータが左側、グローバルWIFIが右側の青いほうです。

グローバルデータのとグローバルWIFIの中身の比較

こちらがグローバルデータ。携帯電話をレンタルしました。
グローバルデータ中身
イモトのティッシュがついてます。おぉ!という感じ。

こちらがグローバルWIFI。WIFIをレンタルしました。
グローバルWIFI中身
青色がポイントですね。

ほんと、中身までそっくりです。

詳しく中身を出してみると
こちらがグローバルデータ
グローバルデータの携帯レンタルのポーチの中身
携帯は一番安かったNOKIA 3120。十分です。

こちらがグローバルWIFI
グローバルWIFIレンタルのポーチの中身

どちらもレンタルでの装備は同じようです。
どちらでも必要なセットが揃っています。

嬉しいのはどちらも世界対応のコンセント変換アダプターがついてること。
自前でも用意していたのですが、これは使えますね。


さて、次回は
使った人だけがわかる微妙なサービスの違い
や使用感をレポートします。